筋トレ

スポンサーリンク
筋トレ

各ボディーパーツ毎の一般的に推奨される1週間のトレーニングボリューム

胸部 MV ある程度経験を積んだ人は、最低週8セットが維持に必要です。 MEV ある程度経験を積んだ人は、最低限の筋肥大のために週10セット以上を必要とします。 MAV 多くの人は、平均して週12〜20セットによく反応します...
筋トレ

MRVの見つけ方を詳しく解説

今回は、前回の記事のキーワードである4つの指標(MV、MEV、MAV、MRV)のうち、MRVについてさらに詳しく解説していきます。 MRVとは MRVはmaximal recoverable volume(最大回復可能量)の略です。 ...
筋トレ

筋肥大のためのトレーニングボリュームの4つの指標

筋肥大を促す刺激として、トレーニングボリュームは最も重視すべき要素です。 しかし、どれくらいの量のトレーニングを行ったら良いかということを知らないと、十分な筋肥大が起こらなかったり、疲労しすぎたりしてしまいます。 この記事でのトレー...
筋トレ

筋肥大を目的としたトレーニングのガイドライン

トレーニングはきちんとやれば必ず結果が出るところがとても面白いです。 初心者の時期から、何が「きちんとした」トレーニングか知っておくことは非常に重要です。 というわけで以下に簡単なガイドラインをまとめました。 頻度=1つの筋肉...
筋トレ

真のトレーニングボリュームを決めるのはeffective reps

トレーニングボリュームは筋肥大を引き起こす重要な因子です。 しかし、その量を測定する最適な方法は不明です。 トレーニングボリュームを測定する一般的な方法は、セット数や負荷のボリューム(セット数×レップ数×重量)などがあります。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました