憩室炎

スポンサーリンク
外科

再発性憩室炎に対する待機的S状結腸切除術『DIRECT試験とLASER試験の比較』

再発したり、持続的な痛みがある憩室症に対して、待機的にS状結腸切除術を行うことがQOL改善につながるか?この臨床疑問に対して、2016年のLANCETでDIRECT試験と、2020年のJAMA SurgeryでLASER試験という2つのラン...
外科

再発性憩室炎に手術を行うべきか【LASER試験】

2020年のJAMA SurgeryにLASER試験という「憩室炎後の待機的腹腔鏡下S状結腸切除術と保存的治療を比較した無作為化臨床試験」が報告された。 これは、「再発性憩室炎、複雑性憩室炎、憩室炎後の慢性疼痛を有する患者にお...
外科

憩室疾患(憩室症・憩室炎) の治療方針【Hinchey分類(ヒンチー分類)】

憩室症とは 腸管憩室症は、大腸壁の膨らみ・嚢(Cyst)として視認される。 腸管内の圧力が壁の外側に向かい、脆弱化し、徐々に年を重ねるごとに形成されていくと考えられる。 腸管の蠕動運動異常や筋層の異常を背景として、腸管腔内の圧...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました