手術

スポンサーリンク
外科

人間工学(エルゴノミクス)を知り手術のパフォーマンスを向上させる

手術では、長時間同じ姿勢を強いられます。その姿勢と手術のパフォーマンスに関係があると意識したことがあるでしょうか? 無理な姿勢では、脳が混乱してしまい、うまく手を動かすことができなくなってしまいます。 エルゴノミクスについて知り...
外科

虫垂切除での最適な虫垂根部の処理方法【ガイドライン】

虫垂は何で切離するのが最適でしょうか? また、開腹ばかりの時代にはスタンダードであった、残った虫垂断端を反転して埋め込むのは有意義なのでしょうか? 今回はこの辺りの疑問について、エルサレムガイドラインを参考に見ていきたいと思いま...
外科

複雑性虫垂炎の術後腹腔内膿瘍は洗浄で減らせるか?【ガイドライン】

複雑性急性虫垂炎に対して、『ドレナージのみ』と『洗浄+ドレナージ』とを比較した場合、術後の腹腔内膿瘍の発生率は差が出るのでしょうか? 今回はこの辺りの疑問について、エルサレムガイドラインを参考に見ていきたいと思います。 Diag...
スポンサーリンク
外科

単孔式 vs 従来法(3ポート)の虫垂切除術の比較【ガイドライン】

成人および小児の急性虫垂炎に対して、1つの切開で手術を行う単孔式と従来の3ポートでの腹腔鏡下虫垂切除術はどちらが優れた結果をもたらすのでしょうか? 今回はこの辺りの疑問について、エルサレムガイドラインを参考に見ていきたいと思います。 ...
外科

閉鎖孔ヘルニアの疫学・診断・症状・手術法のまとめ

疾患の概要 閉鎖孔ヘルニアは比較的まれな骨盤部のヘルニアです。 恥骨と坐骨によって形成される閉鎖孔をヘルニア門とするヘルニアです。 閉鎖孔の解剖 恥骨と坐骨によって形成されるのが閉鎖孔です。 ...
外科

DST(double stapling technique)による端々吻合

今回は、主に、S状結腸切除や直腸低位前方切除において実施される、DST(double stapling technique)を用いた端々吻合について解説したいと思います。 肛門側の腸管切離 まず十分に腸管を肛門側まで授動しておきます。こ...
外科

『動画付き』デルタ吻合の手技を手順を追って動画とイラストで解説

デルタ吻合とは デルタ吻合とは、胃癌などに対して行われる幽門側胃切除術の再建法のひとつです。 腹腔鏡手術の発展によって、腹腔内での再建法が必要となり、ビルロート I 法(B I法)に似た再建ができるように、金谷誠一郎先生によって...
外科

手術動画撮影用のウェアラブルカメラの導入過程と使用法

開腹手術を記録するカメラが欲しい 腹腔鏡を使った手術が一般化し、手術の動画を用いて勉強することができるようになりました。 腹腔鏡の場合は、ハードディスクなどで実際の手術の一部始終が丸々記録できるので、後で簡単に見直すことができます。 ...
外科

『動画付き』結腸脾彎曲部の授動を解説

結腸脾彎曲部は、多数の膜構造や膵などの重要臓器が入り組んでおり、解剖学的に複雑であることや、腹腔内の辺縁にあり、物理的に遠く見えづらい位置にあることなどから、この部分の結腸の授動は比較的難易度の高い手技のひとつです。 今回は結腸脾彎曲...
外科

『動画付き』外科手術でのハサミ(剪刀:せんとう)の使い方

ハサミ(剪刀)の種類 外科で使用する剪刀には主に、Cooper(クーパー)、Mayo(メイヨー)、Metzenbaum(メッツェンバウム)があります。 そして、それぞれをベースとして、先端が彎曲したものや直線的なもの、中には直角...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました